Astronomical

北側観測縁台ピラー脚復活

北側の観測縁台は、通年、Advance-VXが使えるようにアダプターを取り付けていたが、Astronomical/equ./2018-07-29/庭のピラー脚を突然移設(重労働)で、突然、コンクリートピラーが南側の庭に移動した。
以後、北側縁台には、Advanced-VXを載せるピラー脚が無かったので、今日現在、最初の南側観測点に弾き飛ばされている、ショップさんで作って貰ったピラーを取り付ける事にした。

有ると、兎に角、スリッパのまま2歩で観測縁台。
ピラーは、地面に設置しているので、観測縁台で軽く動いても、星が伸びたり変形したりは殆ど無く成る。
夜中に、浴衣のまま縁台に出て機材テストが出来る等便利な場所なのだ。(笑)

そんな訳で、ちょいと、片付けの序に、縁台回りのコンクリートの破片などを片付けて、ピラーを置く事にした。
年末に、この辺、土木工事をして貰うので、簡単に石板を置いただけ。(汗)
00.jpg


添付ファイル: file00.jpg 2件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-09-10 (月) 14:40:45 (9d)